【カナダ留学体験談】この街のお客としてステイするのではなく ローカルとしてこの国に馴染みたい

S.Hさん
CSLI卒業

CSLIについてはこちらから

パティシエのSさんがカナダに来たのはなぜですか?

私の親友がアメリカの大学に進学したのですが、日本に遊びに来た彼女の友人に会った時、彼らとは親友の通訳無しではコミュニケーションが取れませんでした。その時は外国人の方と楽しく過ごせたことが嬉しかったのですが、自分も英語が話せたら、と強く思ったのがきっかけです。自分の周りのパティシエには本場のフランスにワーホリで行く方が多いのですが、私はお菓子作りよりも英語力向上に興味がありましたので、カナダに来ることにしました。

今現在ちょうど半年が経った所ですが、カナダでの生活はいかがですか?

最初は思い描いていた生活と違う場面に遭遇したり、友達や家族と会いたい時に会えないのが寂しくてホームシックに掛かってしまうことも有りました。でもそのお陰で、「あたりまえ」になっていた友人や家族のありがたさを実感することが出来たので、これもいい経験だったと思います。ホームシックを乗り越えてからは毎日が楽しいです。カナダはさすが移民の国!というくらい、本当に様々な文化のバックグラウンドの方がいます。また、色々な文化が入り混じっている為に基本的な常識やルール以外は『細かい共通のルール』というのが無く、でもそれを気にしないおおらかで何に対しても楽しそうにしている方が本当に多いのでこちらも楽しくなります。到着後3ヶ月間通った学校で最初の言語の壁を乗り越えてからはカフェで働いているのですが、接客をしていてもその様々な人種と交流できるのがとても楽しいです。また同じオーダーをするにも人によって言い回しが変わりますので、その様な点に耳を傾けてみるだけでも英語の勉強になりますし、例え間違ってしまっても広い心で許してくれるので、恐れずに頑張り続けることが出来ています。

今後の半年間で挑戦してみたいことや目標などをお聞かせ下さい。

せっかくカナダにいるのだからカナダでもパティシエとして働いてみたいと思い、今はパティシエとして働ける職場を探しています。また、当初の目的である英語力向上もまだまだですので、せめて日常会話はネイティブスピーカーの中に入っていっても物怖じすること無く話せるくらいにはなりたいと思います。その為に今は友達の付き添いで通っている教会や、英会話塾でリスニングやスピーキングの向上に励んでいます。まだまだ自分はこの土地のお客さんみたいなので、英語力も上げ、ローカルの友達ももっと作って、ますますローカルに馴染みたいと思います。

カウンセラーからひとこと

カナダでパティシエとして働ければいいですね。日本人独特のきめ細かいセンスで作ったケーキやパン類は人気があります。こちらにはなかった味を作り出して成功しているビジネスがかなり出てきていますよ!

Tags:

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!