【カナダ留学体験談】今回の留学は自分の英語ライフの始まり

T.Uさん CCEL卒業
CCELについてはこちらから

大史さんが留学を決めたきっかけを教えて下さい。

自分は元々人への興味があり、人とコミュニケーションを取る事が好きなのに、旅行へ行ったときにまったくコミュニケーションが取れなかったんです。また、自分は今建築の勉強を大学でしているのですが、英語がわかれば海外まで仕事の幅を広げる事が出来ると思うとやっぱり言語が必要だなと思い留学をきめました。まあ単純に海外に住んでみたいというのもありましたけど。留学に行くと決めても英語の勉強は特に無く、教材を買ってみたものの一年いたらペラペラになるだろう、大丈夫だろうと思って何もしていませんでした。

カナダに来て4、5ヶ月が経ちますが英語力は向上しましたか?

最初はYes,No,OKくらいしか話せなかったので、今は少しずつ話せるようにはなったと思いますが、1年でペラペラになれるだなんて何で思ったんだろうというくらいまだまだ足りないです。でも今は人生で初めて一番英語と向き合っていると思います。最初はホームステイだったのですが、せっかくホームステイファミリーはとても良い人達だったのに単語でしかコミュニケーションが取れず、悔しかったんですが、今では街中でも人とちょっとした会話が出来るようになりました。カナダは人と人とのふれあいが多く、ちょっと目があっただけで挨拶してくれたりと、あまり人との間に壁が無いので、学校の外でも話す機会は沢山あります。そして、せっかく話しかけてくれているのに分からない事があるともっと頑張らないと!と向上心をくすぐられます。やっぱり住む事でもっと人とコミュニケーションを取りたい、と、必要性を実感するので、たった1年居たからといって英語の習得が出来るかと言えばそうではないですが、来て良かったですね。一つ学ぶとまた一つコミュニケーションの幅が広がる、おかげで新鮮な毎日を過ごせています。

最後に今後の目標を教えて下さい。

今回の留学は自分の英語ライフの始まりだと思っています。 せっかく英語の必要性を実感出来たところなのので、これからも勉強を続けて行き、帰国後は日本に海外から来ている人達と触れ合っていけるようになりたいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で

Tags:

ブログ一覧に戻る